会社概要
COMPANY

私たちの理念、会社のご案内

代表挨拶

代表取締役 林 宏幸

企業理念
より良い未来(アス)を笑顔で
築いていける企業を

社会環境が目まぐるしく変化している中、固定概念にとらわれることなくフレッシュ且つ革新的な発想を持ち、アグレッシブで躍進的な行動力で世の中に貢献します。育児休暇や介護制度の活用、
そしてフレキシブルな勤務体系を充実させることにより、男女ともに働きやすい、活力ある環境づくりを行います。皆さま方との出会いやつながりを大切にし、ともにより良い未来(アス)を笑顔で築いていける企業を目指します。

三徳アスリードの強み
受け継ぎ積み重ねてきた「信頼と実績」、そして「社員力」

「アスファルト」と一口にいっても、道路用アスファルトはもちろんのこと、
土木・建築用アスファルト、防水用アスファルトなど、用いられる場所や用途によって求められる機能は大きく異なります。環境に配慮した高付加価値アスファルトや特殊なアスファルトなど、商品の多様化が進んでいる中、三徳アスリードでは様々な場面で使用されるアスファルトをトータルに扱っております。確かな商品知識を生かし、お客様の多様なニーズに応じて技術提案を行う「社員力」は三徳アスリードの強みであり、昭和23年創業から脈々と受け継ぎ積み重ねてきた信頼と実績がその証であると自負しております。

今後の事業展開・ビジョンについて
お客様と築いてきた信頼関係を基に、
変化に柔軟に対処できる組織であり続ける

石油業界はエネルギー需要の量的質的変化に対し、JXTGをはじめ石油元売り各社が再編中です。
そして次に来るのは我々流通業界の再編が予想されます。その時に向けて対応をより素早く意思決定し、様々な形態に柔軟に対処できる組織であるためアスファルト事業を分社化しました。

アスファルトの主要用途である道路舗装工事は、新規建設からメンテナンス主体に変わってきています。(1992年頃が需要のピークで約480万tあったのが近年は150万t程度になりました。)国内需要の伸びが見込まれない状況ですが、長年にわたってお客様と築いてきた信頼関係を基本に道路舗装分野を含めた社会インフラ関係に事業展開していきたいと思います。また国内とは逆に今後インフラ整備が進むアジア地域への進出も視野に入れています。

会社概要

会社名 三徳アスリード株式会社
所在地 <本社>
〒532-0033 大阪府大阪市淀川区新高4-4-10

Google Maps


TEL:06-6394-1551


<東京営業所>
〒113-0024 東京都文京区西片1-15-15 KDX春日ビル1F

Google Maps


TEL:03-5840-6501


<名古屋営業所>
〒464-0850 愛知県名古屋市千種区今池5-1-5
名古屋センタープラザビル6F

Google Maps


TEL:052-745-8701
代表者 代表取締役 林 宏幸
設立 平成30年5月1日
資本金 50,000,000円
主要株主 三徳商事ホールディングス株式会社
社員 18名(男子14人+女子4人)
事業内容 アスファルト、建設資材の販売

主要仕入先

昭和シェル石油株式会社

主要納入先

  • 大林道路株式会社
  • 奥村組土木興業株式会社
  • 株式会社ガイアート
  • 鹿島道路株式会社
  • 金下建設株式会社
  • 北川ヒューテック株式会社
  • 株式会社昭建
  • 大成ロテック株式会社
  • 東京鋪装工業株式会社
  • ニチレキ株式会社
  • 株式会社 NIPPO
  • 日本道路株式会社
  • 前田道路株式会社
  • ( 50音順 )

お問い合わせ
CONTACT

お電話でのお問い合わせ本社06-6394-1551(平日 9:00〜17:00)